毎日の息抜き

個人的に気になったことを載せている統一性のないブログ。

【NEM】仮想通貨XEMに投資した話

こんにちは。

 

最近更新しておらず久々の更新になります。

何回か前の記事で、お小遣い稼ぎ目的でFXをやっていましたが、結果としてある程度利益が出ました。(ビギナーズラックですね)

その利益を引き続きFXで運用するのか、他の運用方法を考えるのか悩んでいました。

kyont89.hatenablog.com

ただ、FXだとどうしても安定して利益を出すことが難しく、常にチャートをチェックしていなければならないので精神的によろしくないです笑

 

FXではない運用方法を探しているときに友人から仮想通貨の話を聞きました。

聞いたことがある方もいるかもしれませんが、ビットコインの類です。

 

個人的に気になっていた業界だったので、いい機会だと思い、仮想通貨について色々調べ、少額ですが投資をしてみました。

 

仮想通貨にも様々な種類の通貨があります。なかでもビットコインが一番有名で仮想通貨の中では基軸通貨と呼ばれています。ビットコイン以外の仮想通貨をアルトコインもしくはオルトコインと呼びます。ビットコインが仮想通貨の中心のようなものでビットコイン建てで他の仮想通貨を買うことができます。(中には日本円やドル建てで買うことのできるアルトコインもあります)

 

ビットコインとアルトコインは何が違うのか。

アルトコインにはそれぞれコンセプトがあります。ビットコインより決済スピードが速かったり、決済以外のことにも使えたりします。(この辺は説明するとキリがないですし、説明できる自信がありません笑 かなりわかりやすく説明してくれている方がたくさんいますので、気になる方はググってください笑)

 

調べていくうちに私はアルトコインのNEM(XEM)に興味を持ちました。

NEMにもコンセプトがあるのですが、以下のサイトで非常に詳しくまとめられています。筆者のトレストさんの記事は大変参考になります。

www.cryptostream.jp

 

投資したのが、今年の2月下旬くらいで、1XEM0.7円くらいのときに一気に買いました。

現在、1XEM28円台です。つまり、40倍になりました。まだ含み益ですが、ウハウハです。友人は含み益が軽く億を超え、遊んで暮らせるくらいにまでなっています。うらやましい。。。私もいつか億越えできたらいいのですが笑

 

まだ価格が上昇する材料も控えていますし、仮想通貨自体まだまだ認知度が低いことを考えると伸びしろはかなりあると思います。これからを楽しみにXEMを売らずに保有し続けたいと思います。

 

XEMは仮想通貨の取引所で買うことができます。

日本でXEMを扱う有名な取引所はzaifとcoincheckです。

zaif

zaifの説明(トレストさんのサイト「クリプトストリームより」)

www.cryptostream.jp

 

coincheck

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

coincheckの説明(トレストさんのサイト「クリプトストリームより」)

www.cryptostream.jp

 

本人確認までが結構めんどうですが、日本の取引所かつ有名所なので安心して購入することができます。

 

私の場合、運よく利益が出ていますが、投資(仮想通貨は投機かもしれません)はご自身の判断と責任で行いましょう。

 

それでは。