毎日の息抜き

個人的に気になったことを載せている統一性のないブログ。

【遊戯王】青眼の精霊龍アルティメットレア & 白き霊龍シクレア 購入

こんにちは。

 

青眼の精霊龍と白き霊龍2枚をゲットしました。

青眼の精霊龍のアルティメットレアは立体感があってかなりカッコいいです笑

青眼の精霊龍 白き霊龍

 

前回の記事で紹介した青眼の究極龍のホロレアと一緒に購入しました。

青眼関係のカードばっかり買ってます笑

 

青眼の精霊龍

青眼の精霊龍

シンクロ・効果モンスター
星9/光属性/ドラゴン族/攻2500/守3000
チューナー+チューナー以外の「ブルーアイズ」モンスター1体以上
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
お互いに2体以上のモンスターを同時に特殊召喚できない。
②:1ターンに1度、墓地のカードの効果が発動した時に発動できる。
その発動を無効にする。
③:S召喚したこのカードをリリースして発動できる。
エクストラデッキから「青眼の精霊龍」以外の
ドラゴン族・光属性のSモンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
そのモンスターはこのターンのエンドフェイズに破壊される。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

ブルーアイズデッキでは☆1のチューナーモンスター(主に青き眼系と白石系)を採用することが多いです。そのため、割と簡単にフィールドに召喚することができます。

効果もなかなか使えます。

①の効果はソウルチャージ対策に使えます。最近、採用率の高いカードですし。

③の効果特殊召喚したモンスターはエンドフェイズ時破壊されると書いてありますが、閃こう竜 スターダストや蒼眼の銀龍などの破壊耐性のあるSモンスターを召喚することで、破壊を防ぐことができます。よくある繋ぎ方ですね。

 

白き霊龍

白き霊龍

効果モンスター
星8/光属性/ドラゴン族/攻2500/守2000
このカードはルール上「ブルーアイズ」カードとしても扱う。
①:このカードは手札・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
②:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、
相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。
③:相手フィールドにモンスターが存在する場合、このカードをリリースして発動できる。
手札から「青眼の白龍」1体を特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

ブルーアイズカードとして扱うことができるので、ブルーアイズのサポートカードの対象になります。究極龍の融合素材としても使えます。

②の効果は銀龍の轟咆や蒼眼の銀龍の蘇生効果とコンボする使い方が多いですね。相手のキーカードを除外して、有利な状況にもっていくこともできるかもしれません。

③の効果もあるので、そこからブルーアイズ召喚につなげることも可能です。

 

 

ちゃくちゃくと青眼デッキの素材がそろいつつありますが、やはり人気のテーマなだけあって、財布ポイントがヤバいです笑

青眼の精霊龍はアルティメットレア、白き霊龍はシクレアバージョンが一番好きですが、レアリティを選んじゃうと出費が嵩みます笑(ウルトラレアで妥協しておけばいいんでしょうけど)

 

私の場合、コレクション目的もあるので、やっぱり欲しいレアリティでそろえたいんですよね...笑 カードを眺めてニヤニヤもしたいので...笑

 

今回も購入カードの紹介でした。

それでは。

 

青眼の精霊龍(アルティメット)

価格:640円
(2016/6/28 21:17時点)

白き霊龍(シークレット)

価格:1,620円
(2016/6/28 21:18時点)